ガッツポーズをとっている男性

もしかしたら性病かも

体の調子が悪いと感じたら性病の検査に行ってみたほうがいいかもしれません。思い当たるふしがあるならなおのこと病院で検査をしてもらったほうがいいでしょう。性病の中でもクラミジアと淋病は感染者が多いので注意を払っておいたほうがいいでしょう。クラミジアと淋病は、どちらも感染者数が多いわりには自覚がしづらい性病です。なので少しでも自分の体がおかしいなと思ったら病院で検査を受けたほうが安全でしょう。もしも誰にも知られたくなくて病院の利用を控えたいのであれば、性病検査キットの利用を推奨します。性病検査キットであれば自宅で自分一人で性病の検査をすることが出来ます。検査結果も病院で受けられる検査とほとんど違いはありません。なので1ど検査をしてみてください。それぐらいクラミジアや淋病は自分で感染に気付きづらい性病なのです。
特にクラミジアは感染に気付きづらいです。何故なら男女ともに無症状であるパターンが多いからです。無症状であるのなら何も問題が無いかのように感じますが、菌自体には確かに感染をしてしまっているので、いつ悪化するかも分かりません。それに感染をしてしまうと免疫力も落ちてしまうので、別の性病に感染しやすくなります。
淋病の場合は男性であれば感染を自分で気付きやすいです。尿道に痛みが走りますし、膿が出ることもあります。女性は無症状のことが多いです。クラミジアと淋病は薬の服用で簡単に治療することが可能なので、早い内に検査をしておきましょう。